外壁塗装・屋根工事

■外壁塗装・屋根塗装の必要性

日々雨風や直射日光に晒されている屋根や外壁。
経年劣化をそのまま放置していると建材が腐食し、内部にまでダメージが……。
雨漏りやシロアリが発生するなど、そうなってからでは大規模な工事になりかねません。

住まいを守るためにも、定期的な塗り替えはとても重要ですので、外壁・屋根のことで少しでも気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

■外壁のひび割れにご注意を!

外壁塗装の塗り替えは、住環境にもよりますが目安は約10年。
外壁のひび割れを放置していると、建物内部へ水分が浸入し、コンクリートに含まれるセメント成分が中性化してしまいます。そうなってしまうと住まい全体の強度が著しく下がってしまいます。

建物の健康状態を長く維持するためには、適切なタイミングで塗り替え工事を行ないましょう。
10年以上塗り替えていないのであれば要注意です。

お客様でも簡単に診断したい場合、まずは外壁を手で触ってみてください。
手に白い粉がつく、色あせが見られるなどの症状が確認できた場合は外壁塗装のタイミングです。

■住まいを一番に守る屋根の耐久性を保ちましょう

外壁以上にダメージが蓄積している部分が屋根です。
夏の直射日光や雨風を一番多く受ける部分ですので、経年劣化は避けられません。
そのため、屋根も定期的な塗り直しが必要不可欠です。

劣化具合により工事が必要な場合もありますが、屋根は簡単に確認できる場所ではないのでご自身では判断しにくいかと思います。
当社では、屋根の劣化状態を正しく判断し、症状に合わせて最適なご提案をいたしますのでご安心ください。

一覧ページに戻る